>>ブログTOP>>2020年4月の野球工房A27ブログ

2020年4月の野球工房A27ブログ

4/18 営業体制ご案内
4/22 硬式グラブメーカー K-ism(ケーイズム)のキズありステア革使用 軟式対応グラブ
4/30 K-ism(ケーイズム)のキズありステア革使用 軟式対応

K-ism(ケーイズム)のキズありステア革使用 軟式対応


こんにちは(^^)/


只今、営業自粛で店舗への来店は予約制とさせていただいてます。⇒来店予約はこちら
店内でのお客様同士の不要な接触、不要不急の外出を控えていただくため、、
しかし完全に休業という余裕は当然ありませんので、お手数をお掛けしますが予約制とさせていただいております。



個人的には自粛に協力することが、現役の高校球児のためになると信じます。
甲子園は難しいかもしれませんが、県大会はなんとか!!
個人的には自粛と安全対策が今できる最善のことだと思います。
置かれた状況は人それぞれですので、もちろんこの限りではありませんが。



ケーイズム グラブ

SNSで毎日のように更新してたK-ismの軟式グラブがついに入荷しました!

若干心配していた「硬すぎる問題」ですが、杞憂でした。

軟式用に革の厚みを調整して、機械で叩き仕上げて送って頂き、素晴らしい仕上がりに!

しっとりとした硬式用のステアレザーは必ずや気に入って頂けると思います。


レアな野球グラブメーカー

硬式グラブのような軟式グラブですが、捕球面がピンと張り過ぎていないのはポイントです。

張ってるほど良いと思われるのですが、軟式球だと使えるようになるまでかなりの時間を要します!




話は逸れますが、「捕球面の張り」がもてはやされる風潮になったのはミズノのGEが出て以降と記憶しています(^^;

それ以前の硬式グラブには多分捕球面に張りがありました。(あり過ぎた?)

当時量販店がどんどん増えてゆき、この先はセルフ販売が増えるだろうというターニングポイント

軽くて柔らかいグラブは売れやすい、というグラブの進化の過程だったのではないかと分析します。笑



この限定グラブ、数名の方にご予約いただいておりますが・・・

5/10までキャッシュバックの可能性がある形で購入いただけます!

ぜひお試しください(^^)/


2020-4-30 by青柳 ▲今月のブログTOPへ戻る

硬式グラブメーカー K-ism(ケーイズム)のキズありステア革使用 軟式対応グラブ


こんにちは!m(__)m

今、どこも大変(当店はコロナ前からずっとなんですけど笑)だと思います・・・
私自身が未だチャレンジの身ではありますが・・・
野球工房をスタートした当初から、某ブランドでとてもお世話になったK-ismグラブ職人慶太さん!

昨年末ごろ独立してK-ismとして新しくグラブメーカーを立ち上げるというチャレンジ・・・
して間もなくこんなご時世です
私では微力過ぎますが応援したい気持ちです!

今回が、何かきっかけになればと抽選でキャッシュバック有りの限定グラブを企画しました★

キャッシュバックというのは、当店のSNSアカウント内のKism限定グラブに関する投稿をシェアRTして購入で
★1名様⇒全額キャッシュバック(実質プレゼント?)
★1名様⇒半額キャッシュバック
★その他の方も、ショップクーポンを発行いたしましたので、販売価格は送料税込 32,725円
いたします!!!

k-ism

ケーイズム

まだ、実際の商品があがってきていませんので途中経過の画像を送ってもらいました!
日々だんだんとグローブになっていってます(^^♪


こちらのグラブは、硬式用ステアハイドのキズありの革を使用した軟式向けグラブです。

キズありということで、若干安くご提供でき、また、皮革を使い切ることにもなるので悪いことではありません。
キズ無し革など有り得ないので、市販品はキズが見えないようになっているだけです。
革が好きな方にとっては、むしろキズが入っていると喜ばれるかもしれないです。(私は好きです)


そして軟式向けと言っても、ほとんど硬式仕様です。
芯についても硬式仕様で、今回は背面側の漉き圧で軟式向けにしていくとのこと。
そのためご希望の方には型付け加工無料とさせていただきます!


k-ismグラブ

型は内野手用はK201(28.5cm)1型でウエブ違い2種類と、外野手用は1型です!
画像中ではダブルヒンジとなっておりますが、外野手用のみダブルヒンジですm(__)m
Iウエブの紐通しは二重ではなく通常ですm(__)m
指掛けのカラーは黒小指側の色となりますm(__)m

【抽選でキャッシュバック企画中】 K-ism ケーイズム 店舗別注グラブ 軟式対応 内野手用 外野手用 キズ有革使用 【クーポンで15%OFF】



K-ismグラブのコンセプトは「手に素直」
グラブが自然と手と合わさる感覚、フィット感からくる軽量感が素晴らしいです。


大手の量産ブランド品で満足ですか?
「新進気鋭メーカー」と自称しながら、ラベルだけで中身は他社と同じという品物で満足ですか?

過去にプロ野球選手のグラブも手掛けたK-Ismブランドオーナー兼グラブ職人

同じ日本で、大学野球まで続けたような若い世代の作り手が、1から10まで日本の野球プレーヤーのために作るということ
実は物凄く価値のある事だと私は考えます。

これからも沢山の良いグラブを作り続けてほしいので頑張って販売です。

ぜひ、慶太氏の手作りのグラブをこの機会に手に入れてください!

一生モノのグラブになるかと思います。


お問合せいは店公式LINEからもお問合せお待ちしております!



2020-4-22 by青柳 ▲今月のブログTOPへ戻る

営業体制ご案内


こんにちは!

ブログが久しぶりになってしまいました。

時間が淡々と過ぎ、もう4月後半なのか?と感じます。
なかなか野球が出来ず、新生活が始まらず、選抜も無いので春が来たような気がしません。
というか4月の気温去年よりだいぶ低いですね。

現在、換気と消毒に気をつけながら実店舗は営業しております。⇒営業体制のご案内

が、マスクせず、あまり目的もなく(不要不急?)来店される方も中にはいらっしゃいます。

「新型」というだけあって、断定的なことは何も言えないと思いますので
常にオーバーリアクション気味な対応・対策を店舗として考えています。

Twitterで現役高校3年生の球児が最後の大会をやりたい!外出を控えてほしい!と訴えていて
当店のような小さな店でも当面営業を自粛すべきか、それも視野に、、、

でもこんな状況で野球道具を手にして喜んで笑顔になったり、打撃室で前向きに練習してかれる方もいらっしゃり
開けとくか閉めとくか、どちらが正しいのかわかりません!

高校野球に関しては今はとにかく強いメッセージを出してほしいなと思います。
夏は絶対やる!やれる方法を考える!時期をずらしてでもやる!
そんなメッセージが無いと希望を持てない。なんとなく、そわそわと、こんな状態で大切な時間を過ごしてしまうのは本当にダメ。
様子見て開催難しそうだし他と足並み揃えて中止だな〜というのではなくて、もっと高校生の側に立った熱いメッセージを出してほしい!
きっと大半の学生が小学〜ずっとそこそこ野球漬けで家族を巻き込んでやってきた集大成のはずなので、なんとか最後の夏までの間、いい時間を過ごせるように。

話脱線しましたが、こう考えると不要不急の当店は営業を自粛して自粛ムードした方がよさそうです。
営業時間に今後変更がある場合は最新のご案内に掲載いたします。
開けているとしても、上記考え方で不要な人同士の接触を減らす方法にご協力いただければと思います。
店が、店に来られるお客様に色々と注文しているようで申し訳ないのですが・・

みんなが大変な時、複雑な気持ちと思います、ご安全にお過ごしください!!


2020-4-18 by青柳 ▲今月のブログTOPへ戻る